シンポジウム

ホーム > 第37回日本画像医学会 > シンポジウム

2018年2月23日(金)

2018年2月24日(土)

2018年2月23日(金)9:00~10:20 第1会場

シンポジウム1 呼吸器 COPDと間質性肺炎に合併する肺癌の特徴

司会
仲村秀俊
(埼玉医科大学呼吸器内科)
岡 輝明
(関東中央病院病理科)
1)COPD・間質性肺炎に合併する肺癌の臨床
中鉢正太郎
(慶應義塾大学呼吸器内科)
2)COPD・間質性肺炎に合併する肺癌の画像所見
杉浦弘明
(慶應義塾大学放射線科学(診断))
3)肺線維症およびCOPD併存肺癌の病理
岡 輝明
(関東中央病院病理科)
2018年2月23日(金)10:30~11:50 第1会場

シンポジウム2 呼吸器 アレルギー性気管支肺真菌症

司会
浅野浩一郎
(東海大学呼吸器内科学)
酒井文和
(埼玉医科大学国際医療センター画像診断科)
1)アレルギー性気管支肺真菌症(ABPM)の臨床-全国調査の結果を踏まえて-
小熊 剛
(東海大学呼吸器内科学)
2)アレルギー性気管支肺真菌症(ABPM)の画像所見
髙田直美
(埼玉県立循環器呼吸器病センター放射線科)
3)病理形態から見たアレルギー性気管支肺真菌症(ABPM)
蛇澤 晶
(国立病院機構東京病院臨床検査センター)
2018年2月23日(金)13:10~14:30 第1会場

シンポジウム3 呼吸器 新ガイドラインから考える成人肺炎の臨床・画像・病理

司会
金澤 實
(熊谷総合病院呼吸器内科)
酒井文和
(埼玉医科大学国際医療センター画像診断科)
1)治療しない選択肢を提案した肺炎診療新ガイドライン-画像所見と病原体、病態との関連を超えて-
寺本信嗣
(和光駅前クリニック)
2)成人肺炎のCT診断-肺水腫など他疾患との鑑別を含めて-
岡田文人
(大分大学医学部附属病院放射線科)
3)成人肺炎診療ガイドラインで取り扱われる“肺炎”の病理-総論的な観点から-
林 雄一郎
(慶應義塾大学病院病理診断科)
2018年2月23日(金)9:00~10:20 第2会場

シンポジウム4 産婦人科 子宮内膜症を基盤に発生する腫瘍および腫瘍様病変

司会
山田恭輔
(東京慈恵会医科大学産婦人科学)
北井里実
(東京慈恵会医科大学放射線医学)
1)臨床
山田恭輔
(東京慈恵会医科大学産婦人科学)
2)画像
北井里実
(東京慈恵会医科大学放射線医学)
3)病理
岩本雅美
(東京慈恵会医科大学病理学)
2018年2月23日(金)10:30~11:50 第2会場

シンポジウム5 産婦人科 臨床医に求められる婦人科悪性腫瘍の画像診断

司会
高濱潤子
(奈良県立医科大学放射線科)
基調講演:婦人科悪性腫瘍の取り扱い規約と画像診断の位置付け
高濱潤子
(奈良県立医科大学放射線科)
1)子宮悪性腫瘍
麻谷美奈
(新潟県立がんセンター新潟病院放射線科)
2)卵巣悪性腫瘍における画像診断の位置づけ
中井 豪
(大阪医科大学放射線医学)
2018年2月23日(金)13:10~14:30 第2会場

シンポジウム6 産婦人科 卵巣腫瘍に肉眼から迫る

司会
清川貴子
(東京慈恵会医科大学病理学)
山田恭輔
(東京慈恵会医科大学産婦人科学)
1)臨床
山田恭輔
(東京慈恵会医科大学産婦人科学)
2)病理
岩本雅美
(東京慈恵会医科大学病理学)
3)画像
北井里実
(東京慈恵会医科大学放射線医学)
2018年2月23日(金)15:50~16:10 第2会場

シンポジウム7 産婦人科 胎盤の疾患を知ろう!

司会
木戸 晶
(京都大学画像診断学)
南口早智子
(京都大学医学部附属病院病理診断科)
1)臨床編
千草義継(京都大学医学部附属病院産科婦人科)
2)病理編
南口早智子
(京都大学医学部附属病院病理診断科)
3)画像編
木戸 晶
(京都大学画像診断学)
2018年2月23日(金)16:20~17:40 第2会場

シンポジウム8 乳腺 乳腺画像:臨床、画像、病理に望むこと

司会
五味直哉
(がん研究会有明病院画像診断部)
荻谷朗子
(がん研究会有明病院乳腺センター外科)
1)より精度の高い診断と治療を目指して-病理医の立場から画像診断医、臨床医に望むこと-
堀井理絵
(がん研究会有明病院病理部)
2)より精度の高い診断と治療を目指して-画像診断医の立場から病理医、臨床医に望むこと-
國分優美
(がん研究会有明病院画像診断部)
3)より精度の高い診断と治療を目指して-臨床医の立場から画像診断医、病理医に望むこと-
米倉利香
(がん研究会有明病院乳腺センター外科)
2018年2月23日(金)9:00~10:20 第3会場

シンポジウム9 中枢神経ミクロの脳病理を捉えるMR画像解析-画像医学の新たなアプローチ

司会
興梠征典
(産業医科大学放射線科)
阿部 修
(東京大学放射線医学)
1)MRIによる脳微細構造の解析
渡邉啓太
(産業医科大学若松病院放射線科)
2)うつ病の病態研究における脳画像解析の応用
掛田伸吾
(産業医科大学放射線科)
3)認知症における画像統計解析の動向
北島美香
(熊本大学医学部附属病院中央放射線部)
2018年2月23日(金)10:30~11:50 第3会場

シンポジウム10 中枢神経 新生児・小児脳血管病変治療の最前線

司会
飯塚有応
(千葉西総合病院脳脊髄血管内治療センター神経放射線科)
1)小児脳血管奇形に対する画像診断
堤 義之
(国立成育医療研究センター放射線診療部)
2)小児脳血管病変に対する血管内治療
飯塚有応
(千葉西総合病院脳脊髄血管内治療センター神経放射線科)
3)小児脳血管障害の外科治療
師田信人
(東京都立小児総合医療センター脳神経外科)
2018年2月23日(金)13:10~14:30 第3会場

シンポジウム11 中枢神経 パーキンソニズムを伴う認知症疾患

司会
小川敏英
(鳥取大学画像診断治療学)
北村 伸
(日本医科大学武蔵小杉病院認知症センター)
1)パーキンソニズムを伴う認知症疾患の多様性
三品雅洋
(日本医科大学脳病態画像解析学)
2)パーキンソン症候群を呈する病態について読影すべき画像所見とその限界
水村 直
(東邦大学医療センター大森病院放射線科)
3)新しいパーキンソニズムを伴う前頭側頭葉変性症「Globular glial tauopathy」の病理
高橋 均
(新潟大学脳研究所病理学)
2018年2月23日(金)15:50~16:10 第3会場

シンポジウム12 中枢神経 抗MOG抗体陽性の疾患群

司会
林 雅晴
(淑徳大学看護栄養学部看護学科)
森  墾
(東京大学放射線医学)
1)MOG抗体関連疾患の病理学的特徴
三須建郎
(東北大学多発性硬化症治療学/神経内科)
2)小児の抗MOG抗体関連脱髄性疾患
佐久間 啓
(東京都医学総合研究所脳発達・神経再生研究分野)
3)抗MOG抗体関連疾患の画像診断
明石敏昭
(東北大学病院放射線診断科)
2018年2月23日(金)9:00~10:20 第4会場

シンポジウム13 消化管 クローン病の炎症評価と治療選択

司会
猿田雅之
(東京慈恵会医科大学消化器・肝臓内科)
1)クローン病の炎症評価と治療選択-実臨床から-
伊藤亜由美
(東京女子医科大学消化器内科)
2)Crohn病の画像診断
大木一剛
(東京慈恵会科大学放射線医学)
3)クローン病の病理診断
濱谷茂治
(東京慈恵会医科大学病理学)
2018年2月23日(金)10:30~11:50 第4会場

シンポジウム14 消化管 食道胃接合部癌に対する最近の話題

司会
三森教雄
(東京慈恵会医科大学上部消化管外科)
1)食道胃接合部癌に対する治療と画像の役割
瀬戸泰之
(東京大学消化管外科)
2)食道胃接合部の病理
池上雅博
(東京慈恵会医科大学病理学)
2018年2月23日(金)13:10~14:30 第4会場

シンポジウム15 泌尿器 ここが変わった前立腺癌の病理、診断、治療

司会
大家基嗣
(慶應義塾大学泌尿器科学)
三上修治
(慶應義塾大学病院病理診断科)
1)MRIによる前立腺癌診断の現状
成田啓一
(慶應義塾大学放射線科学(診断))
2)前立腺癌の局在と術後の予後との関係
松本一宏
(慶應義塾大学泌尿器科学)
3)前立腺癌の新しいグレードグループ分類と最近の動向:New grading system for prostate cancer and beyond
鷹橋浩幸
(東京慈恵会医科大学附属病院病院病理部)
2018年2月23日(金)15:50~16:10 第4会場

シンポジウム16 泌尿器 腎腫瘍に肉眼から迫る-腎腫瘍部分切除時代に求められる画像診断-

司会
都築豊徳
(愛知医科大学病院病理診断科)
高橋 哲
(愛仁会高槻病院イメージングリサーチセンター)
1)放射線科
丸上永晃
(奈良県立医科大学総合画像診断センター)
2)泌尿器科
木村 剛
(日本医科大学泌尿器科)
3)病理
都築豊徳
(愛知医科大学病院病理診断科)
2018年2月24日(土)9:00~11:50 第1会場

シンポジウム17、18 呼吸器 間質性肺炎のCRPT症例検討会

司会
上甲 剛
(近畿中央病院放射線診断科)
寺﨑泰弘
(日本医科大学解析人体病理学)
1)間質性肺炎 CRPT診断-臨床の立場から-
小倉高志
(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
2)気管支肺動脈束と肺静脈・境界膜系の関係-画像診断への応用-
伊藤春海
(福井大学高エネルギー医学研究センター)
3)小葉・細葉構造からみた慢性線維化性間質性肺炎の病変分布
武村民子
(日本赤十字社医療センター病理部)
2018年2月24日(土)13:10~14:30 第1会場

シンポジウム19 呼吸器 セッション1:皮膚筋炎合併の間質性肺炎

司会
早稲田優子
(福井大学呼吸器内科)
澄川裕充
(大阪国際がんセンター放射線科)
1)皮膚筋炎に合併する間質性肺炎の臨床的特徴
佐藤慎二
(東海大学リウマチ内科学)
2)皮膚筋炎関連間質性肺炎の画像診断
江頭玲子
(佐賀大学放射線科)
3)皮膚筋炎合併間質性肺炎の病理像
田中伴典
(近畿大学病理学)
2018年2月24日(土)15:50~16:10 第1会場

シンポジウム20 呼吸器 セッション2:症例から学ぶクライオバイオプシーによる間質性肺炎の診断

司会
小倉高志
(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
武村民子
(日本赤十字社医療センター病理部)
1)びまん性肺疾患に対するクライオバイオプシーの現状と問題点
馬場智尚・丹羽 崇
(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
2)クライオバイオプシーによ間質性肺炎の診断-放射線科医が注意すべきこと-
岩澤多恵
(神奈川県立循環器呼吸器病センター放射線科)
3)クライオ生検を用いたびまん性肺疾患の病理診断の実際
奥寺康司
(横浜市立大学病態病理学)
2018年2月24日(土)9:00~10:20 第2会場

シンポジウム21 頭頸部・口腔 副鼻腔炎を極める:画像診断、治療、病理

司会
金田 隆
(日本大学松戸歯学部放射線科)
池田耕士
(関西医科大学総合医療センター放射線科)
1)鼻副鼻腔炎の画像診断
尾尻博也
(東京慈恵会医科大学放射線医学)
2)副鼻腔炎に対する内視鏡下鼻内副鼻腔手術-術前画像所見と術中所見の比較-
飯村慈朗
(東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科)
3)上顎洞炎を中心とした副鼻腔炎の病理
岡田康男
(日本歯科大学新潟生命歯学部病理学)
2018年2月24日(土)10:30~11:50 第2会場

シンポジウム22 消化器 肝結節に肉眼から迫る

司会
原田憲一
(金沢大学人体病理学)
近藤福雄
(帝京大学医学部附属病院病理診断科)
1)肝結節性病変における各種画像診断
斎藤 聡
(虎の門病院肝臓センター)
2)限局性結節性過形成(FNH)と肝細胞腺腫(HCA)の画像診断と病理診断
斉藤光次
(帝京大学医学部附属病院病理診断科)
3)原発性肝悪性腫瘍の肉眼像・組織像
草野弘宣
(久留米大学病理学)
2018年2月24日(土)13:10~14:30 第2会場

シンポジウム23 消化器 急性虫垂炎

司会
古川 顕
(首都大学東京人間健康科学研究科)
金﨑周造
(康生会武田病院放射線科)
1)急性虫垂炎の臨床-診断と治療の最近の話題-
塩見尚礼
(長浜赤十字病院外科)
2)急性虫垂炎の画像診断のストラテジー
井上明星
(東近江総合医療センター放射線科)
3)急性虫垂炎の病理と特殊な虫垂炎
岸本光夫
(京都府立医科大学人体病理学)
2018年2月24日(土)15:50~16:10 第2会場

シンポジウム24 消化器 腫瘤形成性膵炎

司会
露口利夫
(千葉大学消化器内科学)
蒲田敏文
(金沢大学放射線科学)
1)膵の非腫瘍性腫瘤の病理
岸本 充
(千葉大学病態病理学)
2)腫瘤形成性膵炎に対する内視鏡診断
三方林太郎
(千葉大学医学部附属病院消化器内科)
3)腫瘤形成性膵炎の画像診断
堀越琢郎
(千葉大学医学部附属病院放射線科)
2018年2月24日(土)9:00~10:20 第3会場

シンポジウム25 中枢神経 脳脊髄液

司会
寺田一志
(東邦大学佐倉病院放射線科)
1)特発性正常圧水頭症の画像所見
石井一成
(近畿大学放射線診断学)
2)低髄液圧症・脳脊髄液漏出症の画像診断
櫻井圭太
(東京都健康長寿医療センター放射線診断科)
2018年2月24日(土)10:30~11:50 第3会場

シンポジウム26 中枢神経脳梗塞revisited

司会
井田正博
(荏原病院放射線科)
木下俊文
(秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部)
1)脳梗塞治療の最先端2018
長尾毅彦
(日本医科大学多摩永山病院脳神経内科)
2)画像:脳梗塞の病型から見たMRI診断
木下俊文
(秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部)
3)代表的な動脈病変と脳梗塞の発生機序
宮田 元
(秋田県立脳血管研究センター脳神経病理研究部)
2018年2月24日(土)13:10~14:30 第3会場

シンポジウム27 中枢神経 脳卒中、アミロイド血管症・関連疾患を中心に

司会
岡本浩一郎
(新潟大学脳研究所脳神経外科)
豊島靖子
(新潟大学脳研究所病理学)
1)脳アミロイドアンギオパチーの臨床的多様性
五十嵐修一
(新潟市民病院脳神経内科/脳卒中科)
2)Cerebral amyloid angiopathyの画像診断
戸村則昭
(総合南東北病院神経放射線診断科)
3)アミロイド血管症・血管炎の病理組織学的所見
豊島靖子
(新潟大学脳研究所病理学)
2018年2月24日(土)15:50~16:10 第3会場

シンポジウム28 小児 小児脳腫瘍 up-to-date

司会
堤 義之
(国立成育医療研究センター放射線診療部)
師田信人
(東京都立小児総合医療センター脳神経外科)
1)WHO 2016年分類における小児脳腫瘍の病理
平戸純子
(群馬大学医学部附属病院病理部・病理診断科)
2)小児脳腫瘍の多職種診療
寺島慶太
(国立成育医療研究センター小児がんセンター脳神経腫瘍科)
3)小児脳腫瘍の画像診断-WHO2016改訂を中心に-
石井仁也
(関東労災病院放射線診断科)
2018年2月24日(土)9:00~10:20 第4会場

シンポジウム29 循環器 慢性心筋炎・拡張型心筋症(Inflammatory dilated cardiomyopathyを含む)の臨床・画像・病理

司会
諸井雅男
(東邦大学医療センター大橋病院循環器内科)
今中恭子
(三重大学修復再生病理学)
1)Inflammatory dilated cardiomyopathyの概念:臨床の視点から
菅野康夫
(国立循環器病研究センター心臓血管内科)
2)心筋症線維化の推移:遅延造影MRIによる定量評価
長尾充展
(東京女子医科大学画像診断・核医学科)
3)慢性炎症の病理 
今中恭子
(三重大学修復再生病理学)
2018年2月24日(土)10:30~11:50 第4会場

シンポジウム30 循環器 積極的治療介入が必要な冠動脈プラーク像とは?

司会
原 久男
(国立国際医療研究センター病院循環器内科)
小山靖史
(桜橋渡辺病院循環器科・放射線科)
1)脂質低下療法による冠動脈プラークの安定化と退縮効果について-血管内イメージングからの検討-
髙山忠輝
(日本大学循環器内科学)
2)積極的治療介入が必要な冠動脈プラーク像とは?
小山靖史
(桜橋渡辺病院循環器科・放射線科)
3)ACS症例におけるPCI時のフィルトラップあるいは吸引にて採取された組織の病理組織学的解析からみた立場
由谷親夫
(尼崎中央病院病理診断科/大阪暁明館病院)
2018年2月24日(土)13:10~14:30 第4会場

シンポジウム31 骨軟部軟部腫瘍に肉眼から迫る

司会
山口岳彦
(獨協医科大学越谷病院病理診断科)
福田国彦
(東京慈恵会医科大学国際交流センター)
1)肉眼像から組織像を推測することの重要性
加藤生真
(横浜市立大学分子病理学)
2)軟部腫瘍の画像診断
常陸 真
(東北大学病院放射線診断科)
3)軟部肉腫に対する手術と新しい薬物療法
鳥越知明
(埼玉医科大学国際医療センター骨軟部組織腫瘍科・整形外科)
2018年2月24日(土)15:50~16:10 第4会場

シンポジウム32 骨軟部 軟骨肉腫の診断と治療

司会
土屋弘行
(金沢大学整形外科学)
大塚隆信
(名古屋市立大学整形外科学)
1)軟骨肉腫の病理診断
山口岳彦
(獨協医科大学越谷病院病理診断科)
2)軟骨肉腫の画像診断
三宅基隆
(国立がん研究センター中央病院放射線診断科)
3)軟骨肉腫治療における問題点
山本憲男
(金沢大学先進運動器医療創成)