レントゲンカンファレンス症例

Conference

レントゲンカンファレンス症例

症例7:60歳代 女性

【主訴】
両側乳腺腫瘤
【現病歴】
以前より検診で両側乳房腫瘤を指摘され経過観察されていた。検診で右C区域に15mm、左C区域に10mmの既知の腫瘤の増大があり、悪性が疑われて当科受診。
【生活歴】
0G0P、初経11歳、閉経51歳
【既往歴】
心室期外収縮
【家族歴】
父:大腸癌、祖父:胃癌
【内服薬】
なし

解答・解説へ